ぷるをお空に見送った後も ほのぼのな毎日は続く
プロフィール

pururin0602

Author:pururin0602
ぷる
ゴールデンレトリバー
女の子

誕生日
2000年6月2日生まれ
2014年2月3日
虹の橋を渡りました

好きなもの
いちご、りんご、洋ナシ
みかんなど果物いろいろ
お米
ささみ

好きなこと
食べる、泳ぐ、寝る
あそぶ、猫の観察

苦手なもの
雷、大きな音、ちょっと大きな犬

性格
内弁慶、甘えん坊、いたずらっ子

血統書




時々登場、ぷる家先住犬。
ちょろ


ラブラドールレトリバーで
1995年4月1日生まれの男の子。
2010年10月4日虹の橋を渡りました。

血統書ではバロネスというかっこいい名前だったのに、ぷる家のセンスでちょろと名付けられる。

なぜか子犬にモテモテだったジェントルマン。

ぷるの教育係兼、ボディガード、マネージャー。
(ぷると他のわんちゃんたちとのコミュニケーションはちょろを介して行われていた)

ちょろなき今、ぷる家の皆はわん友切望。。。



たんぽぽ
たんぽぽ

2011年5月22日あたり生まれ。

2011年6月22日、
ぷる家の親戚のお庭で産まれていた所を保護。
5匹兄弟で保護され、
他の兄弟たちも幸せなお家に引き取られる。

保護した当初は
5匹の中で一番小さく、心配したが
ご飯を誰よりも真剣に食べ、
体重で他の子を抜く。

食べる>寝る>遊ぶ 
らしく、
他の子が遊んでいても一人寝床に行って眠る。

マイペースなところが
なんとなくぷるに似ている。
今後の成長と
ぷるとの関係が楽しみ。

愛称ぽぽちゃん。


ちよこちゃん
ちよこちゃん♪

2012年6月17日あたり生まれ。

優しい保護主さんに保護され、
里親募集されていた所
2012年7月24日に
縁あってぷる家の一員になる。

少し困ったような垂れ目が
チャームポイント。

そのおっとりした感じの
見た目とは違い
とにかく走り回るのが大好きな
元気な女の子。

甘えるのが大好き。
嬉しい時も、不満がある時も
とにかく「ミーミー!」と
訴えかけるかわいいお喋りさん。

愛称ちよちゃん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集

いつでも里親募集中

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ぷるぽぽの木♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぷるちゃんの四十九日が済みました
ぴかーん

寝たきりになっても、長く介護されている方は知り合いにもいましたし
カートに横たわっていても桜は絶対一緒に見れると思ってました。
その角度はNGだって言ってるでしょ。

水遊びは、今まで通りにはいかなくても
川沿いでちゃぷちゃぷさせてあげれるかな~、とか
じゃぶじゃぶ。

芝生でゴロゴロさせてあげたいな~、と思っていました。
ごろごろ

ぷるがいない事に全然慣れなくて
今でも廊下を歩くチャッチャッチャッという爪の音や
不器用に階段を上ってくる足音が聞こえてきそうです。

ところで、母が「これ、ぷるちゃんのクリスマスローズ」と
クリスマスローズを買ってきました。
ぷりすますろーず
優しいピンク色がぷるっぽいな~、って思います。

ちなみにこれは先住犬ちょろが亡くなった時に買ったクリスマスローズ。
ちょりすますろーず
クリスマスローズって、高い花なので
こういう機会に母はえいやっ!と買います。
そして自分を納得させてはります。
でも、がさつなわたしたちでも何年もお花を咲かしてくれる偉い子たちなのです。

紹介が遅れましたが先住犬ちょろとは彼のことです。
ちょろです。

いつもひょうきんな写真ばかりなので
時にはりりしい写真も
きりり。
大事な部分全開ですが・・・

これは関係ないですがちょろの写真をさぐっていたら出て来ました。
うさちゃんやろ!

遊ぶことが大好きで、犬友達が大好きで、お散歩大好きだったちょろ。
パワーを持て余していた彼に、同居犬がいたほうがいいのでは??
というところからもう1頭わんちゃんを迎えることを考え始めて
ちょろがゴールデンレトリバーの女の子の犬友を大好きだったこともあり
迎えるならゴールデンレトリバーの女の子だね、となり・・・
ゴールデンレトリバーレスキューで里親募集されていたのがぷるでした。

相性はもちろんよかったけど
ぐぐぐ・・・

私たちが思っていたほどベッタリにはならなかったふたりですが
微妙な距離

お空ではどんな風に過ごしているんでしょうか。
ピンボケなふたり

そうそう、あと、
今までなかなか記事にできなかったのですが
お正月のぷるの様子です。

1月1日に父と母とお散歩に行った時の写真。
この日は「なんだかちょっと元気ないね~」とふたりも思ったそうです。
はいはい、写真でしょ。

どんなときでもクンクン欠かさない。
ふむふむ。

でも、ちゃんといつも通りのコースを歩いて帰ってきました。
あはは

1月3日、上等のいちごをいただくぷる
いちご!!

細かく切って、お椀に入れたら
ちよこが顔を突っ込んできたけど・・・
あっ。

ぷる「全然気にしないわよね~」でした。やさしかったです。
気にしない気にしない

そして、そのいちご騒動に全く加わる気無しのぽぽちゃん。
ん?

そんなことより、いかに暖かい場所を探すかにご執心でした。
ああ~~~


たくさんの方にお悔やみのコメントや
お花をいただき本当にありがとうございました。

落ち込んでいた時母に
「私たちがメソメソしている事は、ぷるちゃん望んでないと思う」と言われて
それはそうだし、わかるんだけど

なんだかふっと糸が切れて
「ぷるちゃんはもう骨になったんだよ。望むとか望まないとかないと思う。」と
ひどい事を言いました。
普段「きっとお空から見守ってくれてるね」とか言いつつ・・・
コメントでも虹の橋のお話や、お空に旅立った子たちのお話をしながら
冷たい言葉を書いてしまってすみません。

でも・・・ぷるちゃんは実際お骨になっているし
混乱の時期でした。


その時は「・・・そうだね。」と
引き下がってくれた母が後日
「この間の話だけどね、、、
火葬した時の煙が地上に降りたりして
植物の栄養になったりすることがあるんだって。
だから・・・どっかのお花にぷるちゃんが含まれてたりするかも・・・よ・・・」
と話してくれました。

母情報なので、不確かかもしれませんが
もやもやしていた気持ちが
落ち着いていきました。

火葬場の近くには実は以前から好きで行っていたお花屋さんがあるので
また母と行ってみようと思います。
そうやって、こじつけかもしれないけど
何か楽しい事を考えて行動していくのが
今はいいのかな~、と思っています。

これからもこのブログは
ちょくちょく更新していけたらと思っています。
沈んでいた日々の中でも
にゃんこたちが面白い写真を撮らせてくれたので
また近々更新しますね。
読んで下さっているすべての方に感謝です。

スポンサーサイト

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。